表示デバイスでアラに気づく

PowerShot S95は、RAW撮りが出来るということもあって、容量を喰うだろうと思いSDカードを購入。
ヨドバシカメラとかで買うよりも、秋葉原 あきばおーあたりを探した方が、全然安い。って事で、あきばおーで購入。Transcend SDHC class10 8GBを990円で。同レベルのカードがヨドバシカメラで見ると3000円から4000円で売られているのを見ると、ポイント目的も吹っ飛んで、あきばおーでしょって気分になる。万が一外れ品に当たっても、金額的には痛くないし。なお、4GBが590円、16GBが2190円でした。つまり、8GBがお買い得って事だね。まぁ、16GB対ヨドバシになると相当お得ですが。

IXY 900isに不満を持ち始めたのは、去年の今ぐらいだったかな。その前からばく然と一眼じゃないしなぁという適当な感覚だったけど、なんかそうじゃないと思い始めたのってなんだったんだろうと思っていたら、マシンがiMacになった事が影響しているんだと思った。買った当時は、PowerBook G4 15インチに、EIZO E57T(17インチCRT)を使っていた。この時はほとんど画質に対して気にしていなかった(コンパクトデジカメのレベルとしてね)。なんでだろうと考えると、WEBで感じる事と同じで、画面が小さかった事で、表示が縮小されてて、アラに気づかなかったのだ。殆ど、原寸表示ってしなかったし。しても、何がなんだかって画面サイズだったというのもある。ところが、iMac(うちのは、Early 2009 24inch)でちゃんと写真見る様になって、あれ?何か違うって思い始めた。
まぁ、じゃ、常にWEB前提で縮小表示で見てればいいんじゃね?ってのもあるかもしれないけど、もう、アラに気づいてしまうと、人間気になっちゃうんですね。まぁ、それ以外にももちろんS95じゃないと出来ない絵はありますが(それ言ったら一眼じゃないと出来ない絵もありますね)。
iPhoneもそうだけど、iPhoneで見る分には綺麗だったはずなのに、Macに持ってくとなんか違う。デジカメの液晶で見る分には綺麗だった筈なのに、Macに持ってくるとなんか違う。やっぱ、表示物が小さくなると、途端にいろいろな物が誤魔化されちゃうんでしょうね(あんたの目が節穴という意見ごもっともですが…)。
そういった観点で見ても、S95は実にいいカメラだと思います。とっていても、思うように取れて楽しい。

そういえば今だ国内で、S100が発表されませんね。供給量に問題があるのかな?

Sky
PowerShot S95 1/1000 f5.0 ISO80

Evening
PowerShot S95 1/200 f3.2 ISO80

Flare in evening
PowerShot S95 1/1600 f7.1 ISO80

Kinshicho evening
PowerShot S95 1/640 f4.5 ISO80

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください