Apple Watchを17ヶ月使用してみて

Apple Watch
久々Apple Watchネタです。9月のイベントでApple Watch Series 2が発表され、初期モデルApple Watch (第一世代)はCPUだけデュアルコア化されたSeries 1として価格も大幅に下がって販売されています。既にApple Watch Series 2もSeries 1も発売されていますが、品不足は解消されたのでしょうか。今回は僕がApple Watch (第一世代)を発売日から入手して使ってきた中から感じたことを通してSeries 2、Series 1そして第一世代について感じていることを書いてみました。

2015年4月24日に発売されたApple Watch。過去、何度かApple Watchを使い続けた感想を上げています。
その後のApple Watch (8ヶ月過ぎて)
その後のApple Watch Sports (3カ月使ってみて)
Apple Watch Sport インプレッション
Detail of Apple Watch Sport. -Apple Watch Sportの詳細-
来たぞ、Apple Watch Sport -Apple Watch at Isetan Shinjuku で購入-

17ヶ月過ぎてどうなったかと言えば、初期の頃の感想にいい意味で変化が無いということ。今でも買ってよかったと思うし、手放せません。さすがにコロコロ変える(買える)ものでも無いのでSeries 2は見送りますが(試してみたいのですが)、じゃ旧モデルがダメか?というとそうは思っていません。
唯一の問題(?)は、それまで使っていた普通の時計を使わなくなり、眠らせてしまってる事ですね…。

それまで使っていた時計によるんだと思いますが、重いとは思いません。クロノグラフの時計で軽いのが好きだったのですが、それと比較しても軽いと感じています(あくまで自分が持ってるのと比較してですが)。

Series 2でGPSが搭載され、耐水性能が強化され、Apple Payが使えるようになりますが、これがないSereies 1および旧機種がダメなのか?といえば、そんなこともないのではないか?1ヶ月初代Apple Watch (Sport)を使ってきた観点からの感想です。初代機を使っての感想なのでSeries 1に当てはまる部分が多いと思います。

続きを読む