その後のApple PayとTポイント (2ヶ月たって)

10月末からスタートしたApple Payですが、Softbankカードを使うことで溜まるTポイントですが、2ヶ月たって2017/1/1の時点でTポイントが1404ポイントでした。月約700ポイントの計算となります。となると年ベースで考えると8400ポイントとなります。Tポイントは、ソフトバンクで機種変、購入する時に1ポイント1円として使えるのでiPhone買う段階で約8400円の値引きが期待出来ます(実際は、今年は10月末からなので、次を例年通り9月と想定すると10ヶ月なので約7000円になります)。

例としてiPhone7 128GBの機種変の金額をベースで見てみると、ソフトバンクの場合¥99840円します。月々割によって実質負担額が¥32040円になります。そこにTポイント分約¥7000円を使うとすると、¥25040円になります。そう考えるとこの約¥7000円(年計算約¥8400円)のTポイントはバカにならないですよね。

端末代が下がれば、各月で払うコストも下がることになります。地味ですが月額のランニングコストを下げることが出来るのは色々な意味で大きいですよね。

最終的にどれくらいのポイント数が貯まるか楽しみですが、引き続きコツコツ貯めて行こうと思います。Apple Pay+Softbankカードの組み合わせにした事で、Tポイントが5倍着くのでファミリーマートを使う回数が突然増えました、笑。

Apple PayとTポイントについてはこちらもご参照ください。
Apple Payが使えないアメックスも活かせる最強SoftBankカード
Apple Pay使い始めて感じたこと
Tポイントを貯めるならiDよりSuicaがいいっぽい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください