The San Francisco night photos of FUJIFILM X100S -45. (2017アメリカ)

The Sanfrancisco night photo by FUJIFILM X100S.

サンフランシスコの夜の写真が、もうちょっとありました。
見直すと本当にまた行きたくなります。アメリカって1フロアの高さが日本と違うので、同じ3階建てでもそもそもの全体の高さが違って日本と同じ階数なのになんだか見える景色がおかしい…それは単純に建物の高さが違うからなんですね。そしてその違いが町全体の雰囲気を作っていて、レンズを通して人を見たときに、日本との風景の違いを実感させてくれます。建築サイズも日本基準で作られているサイズが、知らないうちに頭の中に染み込んでいるんですよね。

The Sanfrancisco night photo by FUJIFILM X100S.

そして、X100Sはこういう景色を描写するのに最高ですね。
モノクロはどれもISO1600にしていますが、ノイズが目立たない。DR400にしていることの効果もありますが、ダイナミックレンジの広い絵が撮れて、夜であるにもかかわらず、ちゃんと描写してくれます。
サンフランシスコは夜決して明るいわけではなかったのですが、それでもこれだけ撮れるんですから頼もしいものです。

The Sanfrancisco night photo by FUJIFILM X100S.

The Sanfrancisco night photo by FUJIFILM X100S.

The Sanfrancisco night photo by FUJIFILM X100S.

続きを読む