ワイモバイルでソフトバンクカードを上手く使う

ソフトバンクカード、ワイモバイル

SoftBankからY!mobileへの移行で重要なポイントだったのは、ソフトバンクカードがワイモバイルでも使える事でした。
僕がソフトバンクカードを使っている理由はソフトバンクカードは、最終的にキャリア決済となるので、普段使っているクレジットカードでは付きにくいポイント(スイカのチャージなど)も、最後に携帯利用料と合わせてクレジットカードで支払いとなります。それによって、ポイントの取り逃がしを減らす事が出来るので、ソフトバンクカードが使えることは必須だったのです。

ワイモバイルへのキャリア変更でもソフトバンクカードは使えるという事で安心したのですが、やはり落とし穴がありました。
(最後に解決はします!)

キャリア移行するとカード再発行!?
MNPとはいえ同じブランド内での引っ越しのようなものでソフトバンクカードもワイモバイルで使えるという事なので同じカードが使えると思ってたのですが…そこは見事にダメでした。
ワイモバイルに移行したら、ソフトバンクの時のソフトバンクカードにチャージ出来ず…。
事前に聞いていた限りでは大丈夫ということでしたが、あらためてワイモバイルの店舗に行って、問い合わせしてもらったらダメって事が判明しました…(脳内絶望)。最初は使えると言われてたので、必死で調べたのですが、ハッキリした答えに辿り着けず、諦めて最終的にワイモバイルの店舗まで行って質問しました。

ちなみに、ソフトバンク時代のソフトバンクカードも引き続きチャージすれば使えますが、ただのプリペイドカード状態なのでメリットは全くありません。
同じカードを使い続けられる = ワイモバイルのキャリア決済に移行出来る わけではないというところが作り直しとなるポイントでした。


再度…
という事で、新規でソフトバンクカードを発行して完了となりました。
面倒なのは、クレジットカードの番号が変わったので登録関係の変更でした。

Tポイント、ペイペイ

失ったもの
Tポイントとの連携が失われました。
ソフトバンクカード自体はTカードとの連携は可能なのですが、そのサービスはソフトバンクユーザのみで、ワイモバイルユーザはありませんとの事。
なぬ。
ソフトバンクカードを使う事でキャリア決済でマイルを取りこぼしなく集めつつ、Tポイントも地味に貯め続けていました。例えば、Suicaへのチャージでも200円ごとに1ポイント貯まってたので、普段はSuicaで払う形にしてTポイントも貯めていました。

Tポイントが無いなら
キャリア決済に寄せれるものはソフトバンクカード以外にもう一個あり、PayPayを使う事です。実はPayPayは好きじゃありません(名前がダサいという理由だけです。だって、ペイペイって…ペイペイって…)。しかし、ソフトバンクカードでSuicaにチャージしても特典が無いということであれば、代わりにPayPayによる支払いを活用し、PayPayステップを活かしてPayPayの還元率を1%にあげる方がまだお得です。PayPayの還元率は最初は0.5%ですが、PayPayステップで1%になれば、
100円で1円
10000円で100円
100000円で1000円
返って(PayPayにチャージされる形で)きます。
毎月10万使えば年間で12000円。
これに、キャリア決済で支払った分のマイルが更に返ってきます。
PayPayにチャージされる形で返ってくるのでなかなか戻ってきた金額に対する実感は湧きにくいですが、トータルで返って来ている額を考えるとそれとなくメリットは享受しているはずです。

そもそもTポイントの恩恵がソフトバンクカードから無くなる
昨年僕がワイモバイルに乗り換える段階ではまだ発表されていませんでしたが、ソフトバンクとTポイントの連携が終わるという事なので、Tポイントを気にする事自体がもはや無用となりました。
(https://www.softbank.jp/card/news/info/211201-001/)
ソフトバンクの場合はソフトバンクポイントへ移行するようですが、200円1ポイントのようでこれまた0.5%還元で旨味も今のところは無さそうです。

結論
ワイモバイルにMNPしたら、ソフトバンクカードは取得し直し。
ソフトバンクカードの有効性は薄まったが、PayPayでは払えない場所(逆にSuicaなら払える場所)があるので、引き続き必要。
Suicaはソフトバンクカードからチャージすることで、キャリア決済に寄せてクレジットカードのポイント取りこぼしを無くす。
Tポイントは無くなるが、ソフトバンク自体のサービスも終わるので気にしない。
普段の支払いはPayPayに寄せて、PayPayステップで1%還元を取るのが良い。PayPayの支払いもキャリア決済に寄せれるので、クレジットカードのポイントの取りこぼしはない。

という形でやって行くのが良さそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください