TAIWAN 2017 on Film – FUJIFILM KLASSE W w/ Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

今回はPORTRA 400を通した前回同様2017年の台湾を。前回までのNATURA 1600とは雰囲気がやはり異なります。KLASSEとの相性か、解像感高く写っています。スマホで見ると画面が小さいから余計に解像感高く見えちゃいますね。
PORTRA 400はまだ手に入りますが、随分と高いフィルムになってしまいました(前も相対的には高めでしたが)。バラ売りがなく、5本セット売りばかりなので、瞬間的な財布へのダメージが大きいんですよねぇ。


This time, Taiwan in 2017 as before through PORTRA 400. The atmosphere of the image is different from the previous NATURA 1600, perhaps due to the compatibility with KLASSE, but the resolution looks see high. When I look at it on my smartphone, the resolution looks even higher because the screen is smaller.
PORTRA 400 is still available, but it has become a very expensive film (although it was relatively expensive from before). It is not sold in bulk, but only in sets of five, so it is very damaging to my money when I’ll buy.

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

それにしてもこの建物の密集具合は、ほんとフィルムと相性が良いように感じます。コントラストがいい塩梅で見ていて気持ちがいいです。
KLASSE Wの28mmというレンズがこの密集した街と良い感じでフィットしているように感じます。ギュッとした街並みをさらに広く撮りながらもギュッとさせてくれている感じがします。


The density of the buildings seems to be a good match for film. The contrast is nice and pleasant to look at.
The 28mm lens of the KLASSE W seems to fit well with this dense city. Thanks to that makes look even more condense but that feel good to capture this city by 28mm lens.

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

台湾にもオシャレそうなカフェいっぱいありました。ゆっくりしている時間はなく、どのカフェも混んでいたので入れませんでしたが、雰囲気のいいカフェがいっぱいありました。
まだ、日本でタピオカブームが来る前のことじゃなかったかと思います。2017年にタピオカが台湾で流行っていたかはわかりませんが、若い人がいっぱいいたという印象でした。


There were many stylish-looking cafes in Taiwan too. There was no time to relax, and all the cafes were so crowded that I could not enter, but there were many cafes with a nice atmosphere.
I think this was before the tapioca boom in Japan, and I am not sure if tapioca was popular in Taiwan in 2017, but my impression was that there were many young people in cafe.

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

お約束のスターバックスもありました。日本と同じような店づくりになっていました。
先のローカルのカフェに比べると少し人が少ない印象でした。


There was also the promised Starbucks. The store was designed in the same way as in Japan.
Compared to the local cafes, I had the impression that there were fewer people there.

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

Taiwan 2017

FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

All photos taken by FUJIFILM KLASSE W + Kodak PORTRA 400

TAIWAN

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください