Tokyo Sumida-ku – 2020

Tokyo Sumida-ku - 2020

COVID-19(通称コロナウイルス)の影響皆さんいかがでしょうか?
僕も、基本テレワークという体制になり、自宅で仕事という日が増えています。これはこれでアリだなと思うこともあるのですが。

Tokyo Sumida-ku - 2020

ただ、なかなか外に出る機会がなくなったというのが、悩ましいですね。カメラ持ってというのも通勤途中でフラッとというのも出来なくなりましたし、何気に通勤は結構体力使っていたんだなぁと。時々必要に駆られて出社しますが、なんか無駄に疲れますね。慣れって怖いものです。
しかし、いつになったら終息するんでしょうね。

Tokyo Sumida-ku - 2020

どんどん春が近づいて、寒い思いもそこまでせずにカメラを持って出掛けれるだけにこの状況は辛いですね。
早く、状況が落ち着いて元の日常に戻ってもらいたいものです。
あらためて普段の日常のありがたみを感じますね。

Tokyo Sumida-ku - 2020

Tokyo Sumida-ku - 2020

続きを読む

Taiwan – 2017

Taiwan - 2017

今更ですが、切れていた台湾の残り分 (後もう一回ほどあります・・・)。
台湾はまた行きたいですね。遠くもないし、居心地も悪くないしで良い場所でした。
なかなか海外には・・・っていう人にとって、まずは台湾からというのもよくわかります。

Taiwan - 2017

新しいカメラを買った記念で行ってみる、一人旅してみたくて行ってみる、頑張ったご褒美に行ってみる、理由はなんでもいいと思います。
安く行けるプランが多いのも来やすい理由ですよね。
Expediaで航空券 + ホテルでまとめて買うと安く抑えれるので、それで行くのも一つだと思います。

Taiwan - 2017

続きを読む

Tokyo Shinbashi – 2020

Tokyo Shinbashi - 2020

X100V発表されましたね。リーク通りの内容で目新しさは、なかったですが、ある意味大事で謎だった価格が見えたことは大事な発表でした、笑。気持ちちょっと高いなと思いますが、最近軒並みどんな製品も価格が上がっている傾向にあるので、致し方ないのかなと思ったり・・・。

ちなみに買おうと思っています。発売日に飛びつくかはまだ決めてないですが、ほぼほぼ買う想定です。色が悩ましい、ブラックはカッコイイですが、シルバーもカメラっぽさが強くていいなと思ったり・・・この悩みは買うまでの楽しみですね。

Tokyo Shinbashi - 2020

とりあえず、早めに会社を出たので、帰り際に新橋を少しパシャパシャと。やっぱ、X100Sで撮っていると楽しい。
もうちょっとレスポンス速くならないかなとか小さな不満はありますが、それはX100Vで解消されている部分もあると思いますが、いずれにしても、このX100シリーズが持つ基本コンセプト、ポテンシャルは、僕が望む姿とマッチして楽しいです。

Tokyo Shinbashi - 2020

続きを読む

Taiwan 2017 -街中-

Taiwan 2017

まだちょっと台湾編続きます。アップしているペースが悪いので、ずっと台湾ばっかり載せている感じですよね・・・。もう少しペース上げねば・・・。やりたい事は多いのですが、時間が全く追いついていません・・・。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

後半に出てきますが、クロネコヤマトのトラックを見かけたのですが、ほぼそのままんまなテイストだと思うのですが、全然違和感なく溶け込んでいるのが、同じアジア圏なんだなぁということを実感させてくれます。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

続きを読む

久々

Kinshicho, Tokyo

なんだかんだで色々バタバタしていて、このブログとも向き合えてなく・・・。時間よりも余裕がない感じがどうもいけませんな・・・。

完全復活か!? Flickr.appが日本のApp Storeからインストール可能に!

iPhoneが登場してApp Storeが出来た頃、僕も使っている写真共有サイトFlickrの純正iOSアプリ “Flickr.app” がリリースされていました。Flickrは米Yahoo傘下にあったからか、日本Yahooとの都合なのかわかりませんが、少ししてから日本ではネイティブのFlickrアプリがApp Storeからダウンロード出来なくなるという状況になりました。

過去にはこんなことを載せていました…。
Flickrアプリが2.0に
Flickr.appを入れられない…。(更新)
復活!? Flickr.app

時が変わり、米Yahoo CEOがマリッサメイヤーになり、色々テコ入れしている中でFlickrに対してもテコ入れしていたので、その流れの中で、Flickr.appが日本のApp Storeからもリリースされることを期待していたましたが、叶わずでした。

日本のApp Storeからは消えてしまいましたが、一度ダウンロードした人は、ずっとダウンロード出来る仕組みと、バージョン違いを国ごとに保存する仕組みがApp Storeにはないことから、過去に純正Flickr.appをダウンロードしていた人は、履歴からダウンロードしてインストールする(それも最新版を)という裏技だけありました。アップデートの通知も来ないので、時々、自分でアクセスしてアプリを消して再ダウンロードして最新版にするという裏技か、米国App Storeのアカウントを作って落とすしか方法がありませんでした。

今年、4月にFlickrはSmugMugに買収されてしまいます。それによる効果なのか、わかりませんが、突如純正Flickr.appがApp Storeからダウンロード出来るようになっています。アプリを入れていた人は、アップデートが出て来るようになりました。この突然の出来事に、全く状況がつかめていませんが、今まで無償アプリだったのに、提供国から外されていたことには、Flickrユーザを増やす意味でも疑問をずっと感じていたので、提供されるようになったことは嬉しいです。

今や流れはinstagramであり、Flickrはやや時代遅れ感もあり、若い人はもしかしたら知らないサービスかもしれませんが、写真共有サイトの礎を築いたFlickrであり、なんだかんだ色々な人と写真を共有するだけでなく、細かいカメラ情報が表示されたりするのも、参考になることが多く、僕としてはまだまだFlickrには頑張って欲しく、引き続きFlickrを使っていきます。

まだの人も是非Flickr始めて見てください!

Shot on iPhone 7

Restaurant kitchen #ShotoniPhone #ShotWithHalide  #RNIFilms #KodakEliteChrome #iPhone7

今更だけどiPhone 7で撮ってflickrに上げていた写真をまとめておきます。iPhoneで見るよりも、iPadやMacなど大きなモニタで見ると、ディテールがしっかり見えて、iPhoneで撮った写真と言えども、大きいモニタで見た方がいいなと実感させられます。ついつい(?)iPhoneで色々見がちになりますが、やっぱ写真は大きなモニタで見てこそ(もっと言えばプリントしろということだと思いますが)ですね。

Kuramae Tokyo #iPhone #iPhone7 #Velvia #RNIFILMS #Apple #Tokyo #ProCam

Yahiro station in Tokyo, Japan.

こうやって色々並べて見ていると確かにコンデジの出る幕ってなんだろう?と考えさせられますね。マーケットが縮小している理由もわかる気がします。コンデジのセンササイズは言っても2/3インチ。スマホよりは大きんだけど、各社がスマホサイズの写真画質向上に力を入れているから、センササイズの違い以外の部分での技術革新の問題で、もはやコンデジを使う理由がなくなってきているんでしょうね…。年配ですら今やスマホですから、一段とスマホのカメラでいいとなってしまうわけで…。富士フイルムがXQ3を出さない理由もわからなくもありません。

Sumida-ku Tokyo

続きを読む

The Ginza to Shinbashi morning taken by FUJIFILM X100S -53

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

久々、朝の銀座から新橋にかけてです。最近は、ちょっと朝は別のことやってたりしたので、なかなか出来なかったのですが、iPhone 8 発売日の様子を見に行ったので、その帰りに銀座でをブラブラと。
最近なかなか天気がすっきりしないことが多かったので、チャンスと思って撮り歩きました。

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

GINZA SIX 出来ましたね。なんか個人的にはあんまり好きになれないレイアウトでした。
でも、お客さんいっぱいらしいので、気にしすぎなんですかね。

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

久々、Velviaで撮り歩きました。
ちょっとパラメーターを変えて。
もう少しすると、澄んだ朝を迎えるようになります。そうすると一層Velviaの青が映える季節になりますね。

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

朝の日差しが強いと、一本、二本入った道に陽の光が溢れてくるのが撮り歩いていて好きです。
この日は完璧な陽の光じゃなかったのですが、タイミングよく撮れた時もありました。

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

The Ginza to Shinbashi by FUJIFILM X100S.

続きを読む

FUJIKINA 2017 東京

FUJIKINA 2017 TOKYO

富士フイルムが、京都で FUJIKINA というイベントを開き、歴史ある独特のロケーションとメカニカルなカメラというギャップもあってか、ちょっと話題になってました。
その FUJIKINA が東京でも一日限定(しかも平日の夜!)で開催と言うことで、FUJIKINA 2017 東京が開かれる「綱町三井倶楽部」に行ってきました。

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

特に今新しいカメラが欲しいわけでもなく、ジーンズ禁止で、天気もやや微妙で行こうかちょっと悩んだのですが、せっかくだしと。
行こうと思ったのは、富士フイルムユーザでは、きっとお馴染みの内田ユキオさんのトークショーがあったから。内田さんが出してる初代 X100 の本を買って読んでたので、何度かトークショーを聞いた事があります。今回もせっかくだしと思って足を運びました。

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

会場は、初めて行った場所だったのですが、いわゆる洋館でした。普段は入れないんだろうな…なんて思いながら入りましたが、来場者みんなが各々のカメラで至る所でシャッターを押して降ります。折角来た場所だし、珍しい場所だから押したくなりますよね、シャッター。

FUJIKINA 2017 TOKYO

行くの悩みはしましたが、結果的には行って良かったです(イベントに対する感想は色々ないわけではありませんが)。いい気分転換でした。富士フイルムという会社的にはやはり今の押しは GFX なんですね。そこは凄いよくわかりました、笑。

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

でも、トークショーでは、今日発表された X-E3 押しでした。LESS IS MORE との事。アメリカ(ボストン)の作例だったけど、やっぱいいなー、海外。

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

今回のような、非日常的な場所でユーザとメーカーが触れ合う場があるというのは、とてもいい事だなぁと思いました。

FUJIKINA 2017 TOKYO

帰りは、赤羽橋駅まで、歩きながらパシャパシャと。

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

FUJIKINA 2017 TOKYO

事前登録で頂いたプレゼント。シールでした。

All shots by FUJIFILM X100S.

The night photos from Akihabara to Asakusa taken by FUJIFILM X100S -52

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

少し前ですが、少しご無沙汰だった X100S による夜の撮影の感覚を取り戻したくて、秋葉原から末広町、浅草と続く流れを撮り歩きました。
毎回思いますが、夜でも X100S との撮影はつまらなくならない。色々な発見と、ありのままを撮ってくれる X100S というカメラに感服です。

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

階調が潰れることなく、モノクロが明るくまた、いい色の変化を捉えてくれるのが X100 シリーズの良いところ。
最新の X100F だと、どんな世界を見せてくるれるのでしょうか?

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

こういう立体感が違いますよね。変に立体的すぎず、自然な感じ。過度な演出がない感じ。それが X100S の絵であり、面白さです。

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

The Akihabara taken by FUJIFILM X100S.

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

ともすれば潰れてしまうような、狭い地下鉄構内でも、こんなにディテール高く、明るくそしてノイジーな感じなく撮れる。何よりも、それをファインダーから覗いたままの姿で捉えてくれるのがありがたい。

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

こういう狭い駅構内でも色々なドラマを感じさせてくれます。

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

The Suehirocho station taken by FUJIFILM X100S.

The Asakusa sation taken by FUJIFILM X100S.

The Asakusa sation taken by FUJIFILM X100S.

The Asakusa sation taken by FUJIFILM X100S.

The Asakusa sation taken by FUJIFILM X100S.

これだけの描写を得ることができるんですから、X100 シリーズが人気で色あせない理由がよくわかります。

A shots taken by FUJIFILM X100S.