日本独自のiPhone 6sキャンペーン、新しい富嶽三十六景

fugaku36
Shot on iPhoneキャンペーンは、AppleのWEBサイトを中心に看板広告として活用されて来ました。電車のホームの看板などで見かけた人も多いのではないでしょうか。
そのShot on iPhoneキャンペーンが、日本独自の「iPhone 6sで撮影した新しい富嶽三十六景」というページを公開しています。

ちなみに、他のAppleの国のサイトではこのようなその国独自のキャンペーンは展開していない様です(全部では無いが、主要海外サイトを見てみたところの調査レベルです)。
日本は、iPhoneのシェアが非常に高く、ケータイでカメラという需要も非常に大きいのでこういう独自キャンペーンを展開出来た(もちろん米Apple了承のもとだと思いますが)のでは無いかと思います。
なかなか興味深いキャンペーンですね。

iPhoneは元々カメラとしての能力が高く、センサーサイズこそ小さいですが、その圧倒的な携帯性から携帯電話に付属しているカメラ以上の価値を持たせることに成功し、多くの人に利用されてきました(その結果、コンデジというジャンルが窮地に立たされているわけですが)。
僕も多くはありませんが、iPhoneで撮った写真はFlickrに載せていたりしています。ちょっとした時に気軽に高画質に撮ることができるiPhoneは、一つのジャンルを確立しているとも言えますね(携帯電話なのに、カメラの機能をアピールするキャンペーンって冷静に考えたら随分すごいことですね)。

Cafe de Ginza Miyuki-KAN

Tofukuji in Kyoto, Japan.

TULLY'S COFFEE in Akihabara, Japan.

Taken by iPhone 5s

Taken by iPhone 5s

HANEDA Airport

All shots by iPhone.

東海道新幹線でiPad、iPhoneでWi-Fi

iPad, iPhone in Shinkansen.
Taken by iPhone 5s

急遽所用で東海道新幹線N700系のぞみに乗ってきました。このテキストは一部新幹線内でも打っています。事前にN700はWi-Fiが飛んでいることは確認しておりました。こちらのページにもJRの公式情報が出ていますね。

Softbank、docomoは、Wi-Fi環境が用意されていますが、auはどうやら無いようです。実際、auのiPhone 5cは繋げられませんでした。UQ WiMAXのサービスに入れって事ですかね。同じau系なのに。docomoは対象機器を持ってないのでわかりませんが、SSIDは飛んでいます。

IMG_0390Softbankが提供しているサービスはmobilepoint1です。Wi-Fi版iPad(iPad Air2ですが、他のiPadも同様)もちゃんと繋がりました。ただし、使う時はソフトバンクWi-Fiスポット(2years)に加入している必要があります(ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)については詳しくはこちらを参照)。そのログインIDとパスワードを使ってサービスを使います。
SoftBankのiPhoneを使っている人には、新幹線用のmobilepointのプロファイルが用意されている様ですね(多分セルラー版のiPadもかな)。何やら、新幹線は接続方式を変えたみたいで、何故??。事前にインストール可能なので、必要な方は手順に沿ってやってみてください。

続きを読む

CAFE CARDINAL -羽田空港 国際線旅客ターミナル-

Haneda Airport in Tokyo, Japan
Taken by FUJIFILM XQ1

haneda-wifi羽田空港の国際線側にあるカフェ CAFE CARDINAL。出発ロビーのフロアからエレベーターで上がって行ける江戸小路にある一つ。羽田空港はHANEDA FREE Wi-Fiが飛んでいるのでここでも利用する事が出来る。ここのカフェは、羽田国際線の24時間という特徴と並んで24時間営業しているカフェであると言う事。深夜にちょっくらドライブがてらなんて事に使えます(駐車場有料ですが)。

HANEDA FREE Wi-Fiは、名前とメアドを登録するだけで利用する事が出来るサービス。でも、正直ちょっと遅いかな?っていう印象。ちょっとした調べ物には充分だと思いますが。

Haneda Airport in Tokyo, Japan
Taken by FUJIFILM XQ1

Haneda Airport in Tokyo, Japan
Taken by FUJIFILM XQ1

続きを読む

遂にオープン、アップルストア 表参道

Apple Store, Omotesando Garnd Opne

もう、開店してしまい世間的には熱りが冷めて来たでしょうか?何度か、取り上げて来たアップルストア表参道(過去記事 12)が遂にオープンになりましたね。店内の詳しい様子は色々なニュースサイト等で取り上げているので、それらに関してはそちらをご参照下さい。

Apple Store, Omotesando Garnd Opne

個人的に気になった部分を。

Angela Ahrendts in Apple Store Omotesando.

Angela Ahrendts (アンジェラ・アーレンツ) が来ていた。Tim Cookが一本釣りした、元バーバリーCEOで、ストア担当SVPのあのお方です。既に7店舗出している日本にわざわざはるばる来ることは流石にないだろうと思っていたら、いたではありませんか!ビックリ。それだけ、注目度が高いってことですかね。確かに、日本では初のここ最近の全面ガラス張りを採用したストアであり、現在の日本のiPhoneのシェア率の高さを考えると重要度はそれなりにあると思っていましたが、まさかわざわざ来るとは思いませんでした。他にも、米国から色々なVPが来ていた様で、相当な注目があるということですね。

ご自身のTwitterでもつぶやいていますね。

続きを読む

Apple Store, Omotesando before Open

先日Apple Store 表参道が姿を現しましたが、シートに覆われた姿を見せただけでした。月曜深夜にそのシートが剥がされて、いよいよ店内がお披露目された状態になり、各所で取り上げられ始めていると思います。かくいう僕もいても立ってもいられず、再度表参道に足を運びました。お約束の様に外観を撮影していた時に、折角だからムービーで撮った方がより雰囲気が伝わるかなと思って、急遽iPhone 5sでムービーも撮り始めました。何度もあちこちから撮っていたから変な人がいるって思われたかな?そんな中撮っていたら、歩く人が足を止めてStoreを撮る、撮る、撮る。それだけ、Apple Store, Omotesandoへの注目度がよくわかるし、色々な声が聞こえていました。そんな気分をまとめてみました。

Apple Store, Omotesando before Grand Open. from Kentaro on Vimeo.

予想通り地下へと行く階段が用意されているのもわかりました。完全にここ最近のApple Storeのデザインの流れを組むお店である事がわかりました。高い天井が特徴的で、日中は大きなガラスから光が沢山入ってくるのでしょう。

いよいよ、今週金曜日と迫って来た開店。表参道という、銀座同様ハイブランドが連なる街でApple Store 表参道はどういう存在感を出して行くのか大変興味深いですね。

Apple Store, Omotesando before Grand Open
Taken by iPhone 5s

Apple Store, Omotesando before Grand Open
Taken by iPhone 5s

続きを読む