Taiwan 2017 -街中編-

Taiwan 2017

まだまだ続く台湾写真。あらためて見ると、この景色も独特だなぁと。空港からの電車や駅は凄い綺麗で近代化されているのですが、どうもそれに対して街が追いついていないというか、時が止まっている感じを抱かせます。それが独特の雰囲気を生み出しているわけですが、面白いなぁと。

Taiwan 2017

ちょうど、そういう雰囲気とX100Sが合うんですよね。X100が好きだからというのは多分にあると思うんだけど、丁度いい。カメラが重すぎてはせっかくの旅行もヘトヘトになるし、かと言って、チープ過ぎるとせっかく取った写真もなんかイマイチ。そういう意味で、X100S(今はX100Fが現行モデルですが)は、本当にフィットしていました。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

続きを読む

Taiwan 2017 – 朝市 –

Taiwan 2017

台北の朝市です。観光客向けではなく、完全に地元の人のための朝市。なので、普通に食料品が売っており、お土産を探すという感じではありません。でも、何も買わずとも、ブラブラと見て歩くのもまた、旅行の楽しさでしょうか。
活気がある朝市でした。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

こういう光景が、欧米の人含めて今台湾が人気の理由の一つなんでしょうね。こういう朝市はアメリカとかにもあると思いますが、明らかに色が違う。どっちがどうということでなく、ただ色が違うだけで、物の感じ方、雰囲気の受け取り方は異なりますよね。
日本でも地方の方に行けばこういう光景はまだ見れるのでしょうか・・・?

Taiwan 2017

続きを読む

Taiwan photos 2017 taken by FUJIFILM X100S

Taiwan 2017

日中の台湾の写真です。
今改めて見ると、レトロ感というか、日本の昔に似た姿が残っていることと、ある意味それがそのまま年を重ねて味となって今いることを感じます。ただ、見ている僕らはそう思うだけで、住んでいる人たちにとってそれがいいかはきっと別ですよね。

でも、台湾が人気な理由の一つがすぐにわかりました。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

続きを読む

Taiwan night 2017

Taiwan 2017

すっかりご無沙汰してしまいました。
今更ですが2017年の秋に行った台湾から夜の写真を・・・。

Taiwan 2017

Taiwan 2017

Taiwan 2017

続きを読む

久々

Kinshicho, Tokyo

なんだかんだで色々バタバタしていて、このブログとも向き合えてなく・・・。時間よりも余裕がない感じがどうもいけませんな・・・。

Seoul photos taken by FUJIFILM X100S -59

Seoul 2017

X100Sによる韓国の写真はこれで最後です。結局韓国は晴れることなく、ちょいちょい雨になるという天気には恵まれませんでしたが、それでもご飯は美味しかったし、街の雰囲気は独特だったしで、天気さえよかったらなぁと思い残す部分はありました。
明洞の雑居街も写真を撮るという場所で見ればいい場所でした。でも、何か買うか?と言われると、物には興味が湧く感じじゃなかったので、基本的にはご飯と写真撮ってで十分かなと思いました。
女性的には色々化粧品等々の買い物が重要だったりするんだと思いますが。

Seoul 2017

Seoul 2017

所々、日本語で書かれた不思議な看板が見えて、なんだかんだ日本は島国ですがアジアの一部であること、隣の国なんだということを実感しました。
ただ、なんとなくつかみどころがよくわからなかったなぁというのが正直なところ。

やっぱ、旅行に行ったら天気は晴れであってほしいということに尽きるんだと思います。

Seoul 2017

Seoul 2017

続きを読む

Seoul night photos taken by FUJIFILM X100S -58

Seoul night photo 2017

前回に続き韓国ですが、夜の韓国です。夜の明洞は、明るくて賑やかでした。若者を中心に多くの人で賑わっていて、活気があるのが印象的。

Seoul night photo 2017

ちょっとした出店が出ていたり、 夜まで買い物客がいたりと、遅くまでショッピングを楽しむ人などが多くいたのが印象的です。日本だと原宿みたいな立ち位置なのかなと(違ったらごめんなさい)。

Seoul night photo 2017

Seoul night photo 2017

続きを読む

Seoul photos taken by FUJIFILM X100S -57

Seoul 2017

昨年7月、初めて韓国に二泊三日で行きました。明洞に泊まりました。繁華街としては有名で、ご飯も美味しいし、色々あるからと。
カメラは、FUJIFILM X100S、iPhone 7を持って行き、フィルムは今回はお休みとしました。

Seoul 2017

Seoul 2017

思ってたより海外だったというのが正直な感想です。もっと、日本と近い雰囲気なのではないか?と思っていたのですが、建物のスケールサイズが若干アメリカっぽくてお隣の国とはいえ、やはり海を越えるとずいぶん違うなぁと。やっぱり日本はコンパクトに作ってぎゅっと詰め込もうとするのでしょうか。

Seoul 2017

続きを読む

Shot on iPhone 7

Restaurant kitchen #ShotoniPhone #ShotWithHalide  #RNIFilms #KodakEliteChrome #iPhone7

今更だけどiPhone 7で撮ってflickrに上げていた写真をまとめておきます。iPhoneで見るよりも、iPadやMacなど大きなモニタで見ると、ディテールがしっかり見えて、iPhoneで撮った写真と言えども、大きいモニタで見た方がいいなと実感させられます。ついつい(?)iPhoneで色々見がちになりますが、やっぱ写真は大きなモニタで見てこそ(もっと言えばプリントしろということだと思いますが)ですね。

Kuramae Tokyo #iPhone #iPhone7 #Velvia #RNIFILMS #Apple #Tokyo #ProCam

Yahiro station in Tokyo, Japan.

こうやって色々並べて見ていると確かにコンデジの出る幕ってなんだろう?と考えさせられますね。マーケットが縮小している理由もわかる気がします。コンデジのセンササイズは言っても2/3インチ。スマホよりは大きんだけど、各社がスマホサイズの写真画質向上に力を入れているから、センササイズの違い以外の部分での技術革新の問題で、もはやコンデジを使う理由がなくなってきているんでしょうね…。年配ですら今やスマホですから、一段とスマホのカメラでいいとなってしまうわけで…。富士フイルムがXQ3を出さない理由もわからなくもありません。

Sumida-ku Tokyo

続きを読む

Kuramae to Asakusa taken by FUJIFILM X100S -56

The Kurame to Asakusa photo by FUJIFILM X100S.

昨日の続きで蔵前から浅草まで。
蔵前界隈は最近人気が出ていますね。街は整備されていますが、まだまだ昭和というか下町感が残る街でもあり、そういうコントラストが最近人気の理由ではないかと思います。程よい身の丈感というか、無理しない感じを受けるのかもしれません。

なんでもかんでも新しくなるのではなく、この街にあるのは、むしろリノベーション。見た目はあまり変わらないけど、中身が新しくなっている。最近の流行りですね。
そういう気分が、今この街ともマッチしているのかもしれません。

The Kurame to Asakusa photo by FUJIFILM X100S.

The Kurame to Asakusa photo by FUJIFILM X100S.

The Kurame to Asakusa photo by FUJIFILM X100S.

続きを読む