自販機Wi-Fiサービス開始へ

昨日のニュースで知ったのですが、アサヒカルピスビバレッジ株式会社が展開する自動販売機で2012年から、「FREEMOBILE」というサービスを使った無料Wi-Fiスポットを展開するようです。

このニュースを見るまで、「FREEMOBILE」は知らなかったのですが、
「FREEMOBILE」のページを見ると主にサービス展開しているエリアが、中京地区が中心の様で、通りで馴染みの無い名前なわけです。

さてこのサービス、仙台、首都圏、中部、近畿、福岡を中心に初年度1000台を目標に、5年以内に10000台超を目指しているらしいですが、自販機の量考えると少し少なくないか?思うのです。
自販機の設置場所を考えると、コインパーキングにある自販機のイメージではなく、商業施設内に設置されるイメージじゃないかと思っています。
リリースでも触れていますが、当然集客効果を狙って設置するわけですから、街中で気軽に自販機に行けばWi-Fiが出来る状況になり得るのか大変興味深いところです。

また、最初は所定のページへリダイレクトされるみたいなので(そういう風に設定していればだけど)、それらの使い勝手なんかも気になるところです。場所によっては、その施設のポータルサイトのみしか見れない状況なんてのも考えられるわけで。7spotの様に真の無料Wi-Fiサービスとなり得るのか、サービスが開始されるのを心待ちにしています。

他にも、接続開始から30分しか使えない(再接続すれば使用可能)とかもありますが、「FREEMOBILE」の評価すべき点としては、WPA2-PSKに対応している事でしょうか。無料メール認証による登録が必要との事ですが、ちゃんと暗号化に対応している事は歓迎すべきことですね。

設置側のコストは無料という事なので、目標台数を大幅に上回る普及をして欲しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください