iPhone SEを購入

Apple iPhone SE

僕は携帯(両方ともiPhone)を2台体制で運用しています。単にプライベートと仕事とを使い分けてるだけなのですが。
今まで仕事ではiPhone 5cを使っていたのですが、やっぱモッサリ感が出て来たし、全コンプするにはiPhone SEが欠落しているし…(6s/7 Plusは持ってないのですが)と思ってたところ、Apple StoreのSIM フリーiPhone SEは44800円と実売的にもキャリアモデルよりお得でかつ時々やる24ヶ月無金利ローンなら、利息なしに月2000円くらいの支払いで運用出来るぞ!と思いつき(SEを持ってない理由を無理やりこじつけるために)、購入するタイミングをなんとなく探していました。

ちょうど、SEの容量増量版が出ると言う噂も流れ始めていたので、これはもしかして…と少しタイミングを待っていたら、まさに赤いiPhone 7(Product RED)と共に32GB/128GBのiPhone SEが登場し、さて購入しようと。

容量増量版が出た同時に、UQ、Y-mobileから発売される事もわかりましたが、月額ランニングコストが安くない…。1980円+1000円じゃ意味ないなぁと。で、Apple StoreでSIMフリーを買う事にしました。

で、ちょっとタイミングズレちゃって購入しようとしたら24ヶ月無金利ローンのキャンペーンは終わってて12ヶ月ですと。アレ、月額の運用コストが上がる…しまったタイミング間違えたぞと。でも、利息は払いたくないとなり、仕方なく12ヶ月を選びました。3月までのキャンペーンだった様です(と言っても、またしれっと再開すると思いますが)。トホホな展開ですが、致し方ありません。月額が上がった分は何か節約しましょう。

Apple iPhone SE

そんなこんなで、我が手元にiPhone SE 32GB シルバーがやって来ました。やはりスペースグレイに惹かれたのですが、iPhone 5sがスペースグレイだったので、少し気分を変えてシルバーにしてみました。

Apple iPhone SE

iPhone 5sと違いフレーム、裏面金属部分の表面処理が変更されています。また、フレームの斜めに切り落とされた処理も、ツヤありから変更になりました。それくらいの差で実質はiPhone 5sと見た目は変わりません。

Apple iPhone SE

また、中身の性能はiPhone 6sと同等です。十分すぎる性能ですね。

Film for iPhone SE

保護シールはiPhone 5sの時と同様に前面と背面にも貼りました。
前面はiPhone 5cの時に買って余っていたPOWER SUPPORTのAFPクリスタルフィルムセット for iPhone 5s/5c/5を使いました。

Film for iPhone SE

背面は、ラスタバナナ iPhone SE 高光沢 背面保護フィルムを選びました。
背面フィルムは貼っちゃうとiPhone SEのマットな背面がツルツルな背面に変わっちゃいましたが。

Apple iPhone SE

ポリカーボネートのiPhone 5cの形もグリップ感も好きでしたが、4インチのiPhoneと言えばやっぱこの形なのかなぁとも思います。
SIMフリーにしたので、丁度出張も控えていたことから現地で適当なSIMを買って使ってみようと思いました(これは後日また)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください