拝啓富士フイルム様、X100Sに今一度ファームアップデートを

Tokyo, Photo.
X100Fの発売まで一ヶ月を切り始めていると思いますが、もともと富士フイルムのカメラはファームアップデートによってカメラが進化していくというのも一つのウリだったと思います。だからこそ、過去にXQ1の時も書いてきましたが、X100Fが発売される今だからこそのお願いとしてX100Sをファームアップデートしてクラシッククロームの搭載をお願いしたい。

Tokyo, Photo.

X100Fは、X100Tと比較するとわかりやすい部分で解像度も増し、細かい点で色々使い勝手の面で進化している。すでに2世代古い機種となるX100Sだが、X100Fが出てきたときに書いたようにまだまだ僕的にはX100Sは十分使える。2013年3月にX100Sが登場しているから、間も無く4年経つことになる。デジカメという入れ替えが激しい世界で10万ちょっとするカメラが発売から4年経つのに未だ十分使えるという状態は、なんともポテンシャルの高さを実感させてくれる。それだけ、富士フィルムのカメラの良さ、凄さを実感させられる。だからこそ、このカメラが好きだからこそ、富士フィルムさんにはお願いしたい、X100Sをファームアップさせてクラシッククロームを搭載させて下さい、と(X100Fを売る都合難しいことも理解は出来ますが…)。
ACROSがプロセッサ的に無理だという話は知ってるので望みません。ですが、あえて今だからこそ、X100Sにクラシッククロームを載せませんか?富士フイルムのカメラへの想いをあえて古いX100Sにもあらためて分けて欲しいと思ったのです。

Tokyo, Photo.

フィルムカメラ全盛期、カメラが発売された後に登場したフィルムも使って新しい色を見る事が出来たと思います。カメラの進歩とフィルムの進歩は別でもありました。デジタルカメラでは、そうはいきません。フィルムに代わる部分としてセンサーとプロセッサがありますが、カメラに一体となってしまっています。だからこそファームウェアアップデートによって、X100Sにもう一度と思うわけです(もちろんXQ1にも)。

Tokyo, Photo.

Tokyo, Photo.

富士フイルムさん、考えて頂けませんか?

Tokyo, Photo.

Tokyo, Photo.

Tokyo, Photo.

Tokyo, Photo.

All shots by FUJIFILM X100S.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中