修理から帰ってきたMacBook Pro

MacBook Pro returned from the repair center.

買った時からだったのか、途中からそうなったのか定かで無いのですが、愛機MacBook Pro(Late 2016)の矢印キーが、右を一回押したのに二つカーソルが移動する(連続押しした状態)現象が起き、Apple Store 銀座に持ち込んだら、修理ですねー、と。しかも、部品交換がStoreでは出来ないらしく、預かりたいと。
ちょっと仕事の件もあったので、手続きだけして、一旦持ち帰り、落ち着いた所で再度持ち込みました(その時は受け渡しのみだったので、サポートの予約は無しでOK)。
5日くらいかかると言われ、ちょっとの間さよならと思い、3日したら治りましたの連絡が(メールで来ます)。
なんとなくいつ来てもいい様に伝票は持ち歩いていたので、Apple Store 銀座まで行き、引き取って来ました。
動作確認をその場でして問題無しと。

キーボードがNGなんだからそこだけ交換(もしくはキーボードの中の接触部分のみ交換)かと思ったのですが、トラックパッド、バッテリーまで一体型となっている様で、結果そのパーツ全部交換となりました。ビックリです。バッテリーはシャシー側じゃなくてトップケース側に着いているとは。

MacBook Pro returned from the repair center.

トップカバー交換で、I/F部分に保護シールが貼られていました。買った時には貼られていないので、最初なんだ?と思いました。

MacBook Pro returned from the repair center.

ちゃんと袋に入ってやって来ます。モニタとキーボードの間にもちゃんと一枚薄いスチロールが挟んであります(これ見て普段何もしてなかったと思ったので、何か買おうかな…)。

MacBook Pro returned from the repair center.

修理内容が記載された紙は、リンゴマークが印刷された白いクリアファイルと共にやって来ます。このクリアファイルはAppleCareにて修理をすると修理報告書とともにやってきます(つまりもらえます)。
修理内容を見ていたらTop Case with Battey, ANSI, Space Gray,# + 一律料金2修理 MBP15//MBP17で合わせて¥104,800とありましたが、修理費用はAppleCareに入っていたので、今回は無料で(そもそもの購入期間で見ても大丈夫なのですが)した。

待ってましたよ、お帰りMBP!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください