Final Cut Pro X 10.3.4/iMovie 10.1.6 マイナーアップデート

昨日FCPX、iMovie(for macOS)がアップデートされました。バグフィックスと安定性に対する改善のようです。

Final Cut Pro X 10.3.4

  • トリムするためのキーボードショートカットを副ストーリーラインで使用したときの安定性の問題が解決されます
  • 一部の編集操作により余分なオーディオフェードインが作成されることがある問題が修正されます
  • “共有”ダイアログでコーデックの警告が間違って表示されることがある問題が修正されます

iMovie 10.1.6

  • 旧バージョンのiMovieで作成されたライブラリをアップデートするときの安定性が改善されます
  • トランジションの後のクリップの音量が下がることがある問題が修正されます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください