ファミマは、Suicaで払ってTポイントを倍取りしよう

5月いっぱいでファミリーマートのSoftbankユーザ向けのTポイント5倍キャンペーンが終了してしまいました。これで、SoftbankカードのiDで払っても200円につき1ポイントと、Tポイントの貯め方は他のコンビニと変わらなくなりました。むしろ、5倍キャンペーンがなくなったので、他のコンビニ同様端数を考えるとSuicaで払うのが正解となります。

こうなってしまうと、Tポイントを日常的に多く貯める術がなくなってしまいます。iPhone買い替え時にTポイントを使えるので、引き続き今後もTポイントを貯めようと思いますが、出来るなら少しでも多く貯めたいところ。特にコンビニはなんだかんだで利用する機会も多いだけに…です。
そこで思いつきました。


今までは、iPhone7上のApplePay(iD)で支払いして5倍ポイントをもらっていましたが、Suicaで支払いしてTポイントカード(SoftbankカードをTポイントカードとして)を出します。そうすると200円で1Tポイントがしっかりつきます。ちなみにこのSuicaにはApplePayからではなくクレジットカード(Softbankカード)からチャージしているので、チャージする額に応じたポイントが付与されます。

お気づきでしょうか?
Suicaにチャージした時にTポイントがついて、そのSuicaを使ってファミマで払った時にTポイントがつく。
両方とも200円で1ポイントであることには変わりませんが、それによって200円で2ポイントついてることになります。
5倍とは行きませんが、2倍にはなっていますね。

少し分かりやすく図解してみましょう。

チャージはSuicaアプリからクレジットカードを選びます。

いかがでしょうか?
端数の分をうまく吸収する方法が見つけられませんが、少しでも多くポイントを得ることが出来るなら、このフローは有効じゃないかと思い、少しトライしてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中